読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よこのつながり

産後ケアとグリーフケアとわたしというものと、そのつながりについて、言葉にしながら考えたい。そんなページです。

京都・大切な人を亡くした若者のつどいば

2016年最後の「大切な人を亡くした若者のつどいば京都」でした。

 

f:id:yokomizu:20170112162346j:plain

こちらは、この日にやったグリーフワークです。

亡き人に、または、なくした自分に想いを向けて、綿の糸で形づくっていきました。

 

今回のつどいばは4名の方がご参加くださいました。

 

おひとりおひとりの、亡くしたお相手は違うけれど、なかなか周りには話せないことを言葉にしてみたり・・他の人の話に耳を傾けながら、自分自身の体験を振り返ってみたり・・

 

私にとっては、8月から担当してからの5ヶ月間も含めて、じわ~っと染みいる1日でした。

 

この時間が少しでも、自分と亡くしたお相手とをつなぐ時間になりましたら幸いです。

 

つどいば京都は2017年も毎月第3日曜に継続開催予定です。

次回は1月15日(日)10時~@しんらん交流館です。

 

最新の予定は、リヴオンつどいばFacebookページにてお知らせしています。

必要な方に届きますよう、応援していただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。