よこのつながり

産後ケアとグリーフケアとわたしというものと、そのつながりについて、言葉にしながら考えたい。そんなページです。

産後に不安や悩みもあるのは自然なこと*産後ケア赤羽教室6月2週目

 

f:id:yokomizu:20170620205043j:plain

なんでしょう。今朝はなんだかものすごくボケていまして、いろいろと忘れてしまいましたが、産後ケア教室の持ち物は全部揃ってて良かったです( ´ ▽ ` )

 

赤羽教室6月コース2週目も、全員揃って開催となりました☆

ちなみにiphoneまで忘れてしまったのですが、そのおかげで(?)写真を撮っていただきました〜。途中までカメラに気付かず、結構無防備(^^;

ようこちゃん、参加者なのにアシスタントの様な心配りありがとうございます!!

 

先週からの身体の変化を聞いてみると、各所に筋肉痛が来た模様^^

そこからのエクササイズは、前回よりも動きに勢いがついてきました。

湿度が高く蒸し暑さに、子どもたちの声も頻繁に届いていましたが、

みなさん2週目にして、潔い抱っこ具合。ほぼフルで抱っこしていた方も!

体力が落ちていると、わが子の欲求にも「ま、待って・・」と省エネになりがち。

そんな時に必要なのは母性、よりも前に筋力です!来週はさらに身体を磨いていきましょう☆ 

 

f:id:yokomizu:20170620204748j:plain

自己表現とコミュニケーションの時間であるシェアリングでは、「仕事と人生、違うテーマを選んだのに、行き着く所が近くて、同じ事に悩んでいるんだなぁと。面白かったし、自分だけじゃないんだと嬉しかった」

「不安があまりにもあり過ぎるからか、かえって楽観的な思考や発言になっている自分に気付いた。夫と協力して、育児と仕事のリズムを良くしたいけれど・・」

「人生について想いはあるのに、言葉にすることが難しかった。こうしたいがすぐには決められなくても、今どうしたいかを大切にしていきたい」

等々の感想が。

 

人生・仕事・パートナーシップを通して見つめなおす「新しい家族を迎えた私たちのこれから」は、不安や悩みがあっても自然なことなのだと思います。

だって、新しい家族も含めて「いのち」に関わることだから。

 

f:id:yokomizu:20170620204909j:plain

「出来うるなら、みんなが健やかに暮らせる様に」「でも、仕事だって大切にしたい」・・etc

そんな様々な想いを自分の中にしまい込むだけではなくて、相手に伝えるためにすこしだけ取り出して言葉にしていくことで、「自分が本当の本当に大切にしたいこと」が現れてくるのでは・・と。そんなことを改めて感じました。

 

来週も、おひとりおひとりの身体の動きや心の動きを、丁寧に見届けさせていただきたいと思います。