読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よこのつながり

産後ケアとグリーフケアとわたしというものと、そのつながりについて、言葉にしながら考えたい。そんなページです。

言葉になりきらないままに ~いのちの学校東京8講~

f:id:yokomizu:20170403114600j:plain

リヴオン主催グリーフケアを学びあう連続講座『いのちの学校』東京3期も、第8講を迎えました。


「グリーフを表現する」テーマでの真ん中のこの回は、アート=言葉以外で、なくした相手を想いながら、またはなくした自分を想いながら、グリーフの物語を描くというワークがあります。

f:id:yokomizu:20170403114744j:plain

ちなみに、今回私もワークに参加できたので亡き夫のことを想いながら描いてみました。

しかし今回描いたものは、自分でもまだまったく意味を紡げないでいるのですが、物語は描かれてるなぁ・・・そんな気持ち。


****

闇と光
花のような羽のような
宇宙の青さ
陽が降りそそぐ
こころを介して
三者三様
天へ伸びるほど根は深みへとはっていく
いのちって何だろう

****

改めて見て、浮かんだ言葉たち。
でもやはり、まだ意味にはなりきらない感じです(´-`).。oO

 

言葉にはなりきらないものまで何かしらの色や形にして出してみる時間は、思いもよらなかった自分と出会う時間であったりもして・・そこからまた様々な感情や、気づきがうまれることを味わう、そんなひとときであったように見えました。